児童デイサービス・就労支援・介護福祉

今日もみんな素敵な笑顔で

めにゅー

きらめきブログ

背景画像

BLOG きらめきブログ

ケアプラン✨きらめき✨

こんにちはお久しぶりてす❣️

今日は介護部門のケアプランきらめきから発信いたします〜✨

きらめきブログをご覧になっている、みなさん😊

お元気ですか❓

いつも温かい目でご覧くださりありがとうございます🥰

やっと❗️

コロナ緊急事態宣言も解除になりました‼️

11月にはいり感染者が一桁になり0人の日もあり🎶

第六波も気にしながらも、感染対策をしっかり行い、徐々に外出や交流が持てるようになりました。皆さんのピリピリした空気が緩和されていくのを感じ、嬉しい気持ちが日々伝わってきます🥰

私達きらめき介護部門でも、コロナウイルスで延期になっていた行事がどんどんスタートしています。

グループホームでは🐙たこ焼きパーティー

通所では🥩バーベキュー

🎂誕生日会、来月は🎄クリスマス会などイベントを計画しています👍

また10月11月に職員と利用者様(介護のみ)に

🙌タクティールケアの体験会をを行いました。

タクティールケアとは🙌

手足や背中をやわらかく包み込むように決められた動きでなでることににより、🤝手のぬくもりを感じられる施術をすることで、「安心と信頼のホルモン」と呼ばれる「オキシトシン」❤️‍🔥が分泌され、不安や痛みを和らげることができるケアとなっています。

認知症の周辺症状(BPSD)と呼ばれる、暴言や暴力、徘徊、幻視、拒絶などの症状を緩和する作用や🏥がん患者などを対象にした緩和ケアにも有効と言われています。

またケアをする側にもタクティールケアは効果を発揮し、触れる側にもオキシトシン❤️‍🔥ホルモンは分泌されるためケアをしている方もストレス💥の軽減が図れます。

タクティールケアを通してゆったりした気持ちになることで、気持ちの整理ができるなどケアを行う側にも有用な効果があります。

沖縄ではどんどんタクティールケアを受ける方が増えています。

きらめき✨では、

児童、就労、介護事業所があり、沢山の方々が利用されており🙌タクティールケアは利用者様はもちろん、その人に関わるご家族の方にもぜひ伝えたい、ケアの一つとなっています。

今回は8事業所がスタッフ向けに、タクティール体験会を行い実際体験しての皆さんの反応は好評で、子供や家族、利用児童とその保護者様、利用者様にもうけてもらいたいという意見が多く聞こえてきました。

これからきらめきではタクティールケアをどのように活動に取り入れようかと沢山のアイデアを出し合っています🥰ワクワク♡ドキドキ

日々なんらかの課題をもっている、スタッフや利用者、利用児童などの関わりにプラスの光が注がれるように、ぜひタクティールケアを体験して生活の一部に取り入れていただきたいと思っています。

それではこの辺で、失礼いたします!  また次回お会いしましょ〜🥰

✨きらめきケア指針✨

すべての皆様に愛情あふれるケアを実践する

ケアプラン✨きらめき✨